ヤリ捨て女を見つける簡単なイマドキの方法

やり捨てにしても大丈夫な女が欲しいんですか?やり捨てなんてちょっと響きが悪いけど、ある意味男の夢ですよね。

要するに、めっちゃ可愛いとかすごい美人とかじゃなくてもいいから、そこそこの相手を見つけて何回かセックスしたいんでしょう?

で、定期的にそんな相手を見つけて乗り換える。つまり、後腐れがないようにやり捨てにしたいってことですよね。モテモテのイケメンがやっているようなことを俺もしてみたい!っていう願望でしょうか。

これは世の男なら誰もがよくわかる願望でしょう。セックスする相手に困らないなんて夢のようですもんね。

もちろん、そんな中に見た目が好みで相性の良い女がいたら、そのままセックスフレンドにしてしまえばいいんだし。

じゃあ、そんなセフレ候補にできる都合のいい女の探しかた、教えましょう。

普通に探せば美人に当たる

まず知っておかなければならないのは、美人を狙って探すのは意味がないということ。

もちろん出会い系サイトやマッチングアプリで写メを見て、ルックスが好みの相手を探したくなるのはよくわかります。

でもね、写メなんて、イマドキ大体がかなり盛った写真なのは間違いありません。好みだと思っても、実際に写真どうりかどうかわからないんですよね。

というか、写真通りなんてことはほぼないでしょう。

もし普通にナチュラルな感じで本当に美人ぽい相手を見つけたら、それは絶対にとんでもなく競争率が高いはず。そんな戦いに挑むなら止めませんが、ライバルたちに勝てるような魅力的な男なら、こんなところを読んでいませんよね。

なので、無理に写メで好みのタイプを探し出すのは、今すぐやめてください。

美人なせフレ候補を掘り当てる

今まであまり持てた経験のない男が、決まって考えることがあります。

それは、可愛かったり美人だったりする女は、イケメンしか相手にしないという勘違いです。

もちろんめっちゃ面食いな女も中にはいるけど、それは可愛くてもブサイクでも同じ。可愛い女の中にも、あまり顔面にはこだわらない人だって沢山いるんです。

それを勘違いして、自分がかっこよくないからと自信がなさそうな態度で接するからうまくいかなくなるんです。

イケメンかどうかは関係ないけど、女はほぼ間違いなく自信がない男には興味を示しません。

つまり、イケメンじゃなくても堂々としていればいいんです。出会いのチャンスをどんどん作れるようになれば、失敗しても次があるからいいやって感じで堂々としていられるようになるので、自然と自信がある雰囲気を持てるようになるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました