人妻と逆不倫出会い系で見つけた34歳の奥さんとハメ撮り!?体験談

 

セックスレスなんです、大人の関係で一度だけ試しに

新規書き込みを探っていたら、目に飛び込んできたこんな誘い文句。

試しにセックスしたいんだそうな。もちろん飛びつきましたw

実際、人妻のこの手の書き込みって、結構ある。でも、即ヤリはやっぱり奪い合いが激しくて、新規書き込みをつねにチェックしていないとなかなか巡り合えないんだよね。

見つけたら、間髪入れずにメッセージ送信、これが鉄則。一番乗りにさえなれれば、もうセックスの相手になったようなもの。

あなたも人妻からの新規書き込みをチェックするんだ!w

欲求不満の人妻はナマで即ヤリ

お互いセックス目的ってのはわかっているんで、話が早い。一番乗りで送ったメッセージに返信が来たら、あとは日にちを決めるだけ。

会うまでに日にちを開けてしまうと、後からメッセージした奴に撮られてしまう可能性がでてくる。なので、できれば即日で会うことが望ましい。

今回も、じゃあ明日の昼間どうですか、ってことであっさりOK。平日の昼間っから人妻とホテルで逆不倫、いいじゃないですか。

平日昼ならラブホも安いしね!相性いいから朝までやりまくり、というわけにいかないのがこの場合の難点ではあるw

会う約束して、さくっと落ち合って、昼間なんで居酒屋じゃなくてちょっと軽めの肉料理の店にいくことに。

肉料理なら昼間からワイン飲んでも、それほど違和感はないw

ワインを飲みながら、お酒の力を借りてエロトークへもっていく。するとやっぱり、セックスレスで溜まっているんだという。

結婚してからすぐセックスレスになっちゃって・・・

合コンで知り合った旦那さんは、見た目や性格よりも収入に惹かれて結婚したらしい。そりゃ旦那からすればセックスレスにもなるよね。

きっと旦那も外でセックスしてるから、私もそうしようと思って。

収入で旦那さんを選べことができるだけのルックスは、備えている。いわゆる美人妻タイプ。なので、浮気しようと思えばどれだけでもできそうなもんだ。

だけど、実際に知り合いの範囲で浮気するというのは、想像しただけでヤバいよね。お互いわかっちゃいるけど、リアルに浮気がばれてしまったら大変なことになるだろう。

ということで、人妻が浮気や逆不倫の相手を探すには、出会い系を使うしかないんだろう。セフレ募集やら浮気につきあってもらえませんか?など、本当にたくさんの書き込みがあるんだ。

もちろん若くない分、ルックスは少々劣る場合が多いけど、そこはタダマンと思って目をつぶりましょうw

人妻のエロボディを激写したり

若くない分、オッパイの形がやや崩れ気味。好みによるだろうけど、私はエロくてこういうの大好きw

食べながらワイン飲んで、さくっとホテルへ。

人妻さんの住んでいるところからちょっと離れているんで、堂々と腕を組みながら歩く。ふっくらしたオッパイが腕に当たって、それだけで興奮してしまう。

というか、絶対にわざと胸を押し付けている。この年ごろの欲求不満って、かなりのものだよなやっぱりw

ただ、あんまりイチャイチャするのは好きじゃないらしく、ホテルのエレベーターでもキスはなし。

冷静なふるまいが意外だったけれど、今思えば興奮しているってバレるのが恥ずかしかったのかも。

部屋に入っても、ベッドに座って落ち着いた雰囲気の人妻さん。きっとエロい雰囲気にしてくれるのを待っているんだろう。

モテる女の人って、よっぽどのスキモノ以外はこうして冷静なフリをするもの。こっちから攻め始めなければ、話は始まらないんだよな。

何も言わずに隣に腰かけて、オッパイをもんでみる。若い子のハリ具合とは違った、ふわっとした柔らかさが気持ちいい。優しくもんでいると、ちょっと顔が赤くなってきた。

ソフトタッチに弱いのか。それならばと、軽く抱き寄せてキスしてみたり。股間をそっと触ってみたり。

パンツ越しでも、湿っているのがよくわかる。

ね、服脱いで

言われるがままに脱ぎ、ベッドに横になると、今度はこっちが責められる番に。

あまりイチャイチャしたセックスはしたことがないと言っていたけれど、確かにフェラもあんまり上手じゃない。

なんだかあんまり興奮が高まってこないから、もうゴムをつけて挿入することにした。

入れてからしばらくすると、やっと感じ始めたのか声を出し始めた人妻さん。かなりのスロースターターらしい。

少しづつピストンのスピードを速めていくと、それに合わせて声が大きくなっていく人妻さん。満足してもらってセフレになるなら、ここからが頑張り時である。

なんて考えながら腰を振っていると、

ねぇ、ゴム外していいよ

なんて言い出した。

女も生のほうが気持ちいいのは、当然。でも、挿入中にゴム外していいよなんて初めていわれた。エンジンかかってエロスイッチが入ったんだねw

30代の女性の性欲が強いのは、いまではだれでも知っていること。しかしこの女は、かなり激しくしてもらわないと満足できないようで・・・

これじゃ旦那さんも相手するの大変だわwww

セックスレスの原因を、思ってもみなかったところで発見してしまった。セフレになるなら、かなりの体力勝負を覚悟しなければならないのかw

とか言っているうちに、イキそうになってきた。流れでいくと、中出ししてもよさそうな気がする。

もうイキそう。中で出すよ・・

あーまって、中はダメだよ!

割と、冷静に止められてしまった。さすがに人妻だけあって、妊娠したら大変。中出しだけはどうしてもだめらしい。

高速ピストンで最後の力を出し切って、おなかの上に発射。枕元に置いてあったスマホで、記念に撮影してみた。

中出しを止められたせいで、いまいち興奮しきらないままフィニッシュしてしまった。

看護師はエロかった!生ハメ希望に会えた日記

看護師はエロい子が多い、果たしてそんな都市伝説は。

本当でしたw

いつもの出会い系で探した看護師えりちゃん26歳は、ルックス的にはとても清楚。

この子がエロいといっても、きっとみんな信じないくらいに清楚。でも、ベッドの上ではドエロw

真っ白できれいな下着と、エロ。最高の組み合わせですなw

清楚なルックスのエロ看護師さん

私服は、いたって清楚。最初のメッセージから、真面目な印象だった。

仕事いそがしいし、職場での出会いなんてなかなかないんですよね。

休みも不定期だし・・・

ホントに出会いがなくて、彼氏も長い間いないらしい。そりゃ20代の女としては寂しいでしょ。

こっちは平日でも自由にできる身なので、今度のお休みに食事しましょう!ということに。

ワタシのような40代のオッサンからすれば信じがたいことだけど、最近の若い子は出会い系に抵抗もないらしく、割と簡単に会える。

昔は出会い系なんて怪しい人たちの巣窟だったけどね。いい時代じゃないかw

もちろん、サイトのメッセージとラインでうまく距離を縮めるのは、必須。これは練習するしか、ありません。

看護師を食事からのラブホ連れ込み

最近、食事から即ホテルというながれも、なんだかつまらなく感じてきている。

そこで今回は、昼に合流して夜までゆっくり過ごすことに。

あらかじめ一日ヒマなのは聞いてあるから、焦る必要もなくゆっくり距離感を縮めていけるだろう。

バリバリのセックス目的な子ならそんな段取りは必要ない。だけど、そういう子はあまり可愛くなかったりするのが真実。

もちろん、セックスできればいい!というときは、そういう子をねらうもよし。

かわいい子とゆっくりしたいなーというときは、ちゃんと距離を縮めるようなコミュニケーションは必要になってくる。

というのが、14年の出会い系活動でおぼえた、私のノウハウ。

つまり、ルックス問わずヤルだけならすぐに見つかりますよーってことさw

とはいえ今どきの女性は、年代にかかわらず化粧とファッションで大化けできる。可愛くないといっても、ゼッタイ無理!というレベルに当たってしまうことはまず無いね。

ということで、看護師とはお昼に合流。軽く挨拶をすませてから、さてどこ行こうかという流れに。

なんか食べたいモノありますか?

うーん、美味しいものならなんでもいいかなw

じゃ、近くに評判のいいイタリアンがあるから、そこにしましょう

いいですね!

看護師は、良い給料をもらっている。普段から、結構おいしいものを食べている。

なので、食事のときはしっかり店をえらんで、喜んでもらえるように努力しなければならない。その分、食事代も高くなるけどさw

まぁ、清楚で可愛い看護師さんとセックスするためなら、少々の出費をためらっている場合ではないでしょうw

ちょっといいところなら、落ち着いた店内でゆっくり会話しながら食事するという雰囲気になるので、コミュニケーションも取りやすくてグッド。賑やかなお店を選んでしまうとなかなかそうはいかない。

静かすぎてエロトークできないという難点はあるけれどw

まだ昼なので、時間はたっぷりある。慌てずに仲良くなれば、夜には・・・

ちなみに、こんな場合の距離感や仲良くなるというところには、ちょっと彼氏チックな雰囲気でおしゃべりできるように、ということである。

はたから見てカップルに見えるような空気をイメージしておくと、わかりやすいね。並んで歩いているときの実際の距離も大切な要素。知り合い→友達→彼氏と少しづつ踏み込んでいくってことですね。

食事からデートっぽい雰囲気に

食事が終わって店を出てからは、ちょっと歩くことに。並んで歩いていると、自然と心の距離が近づくのだ。

食べながら話していた内容を深堀りしつつ、どんなタイプの人なのか探っていく。どうやってアプローチすればホテルまでたどり着けるか、しゃべりながら考える。

「ホテルに連れ込むなんて、どうすればいいの?」

なんて思っているキミ、相手のタイプに合わせてアプローチを考えればいいんだよ。

ってことで、散歩の後は映画を見に行くことに。見たい映画があってさ、恋愛ものなんだけど。見に行こうよ!とかいいながら。

ホントは、恋愛映画にあまり興味はないw

映画を楽しんだ後は、ストーリーについてあれこれお喋りしながら街ブラ。そろそろお腹がすいてくるころになってきた。

なにげなくブラブラしている風を装いながら、目的地であるラブホ街とその近くの居酒屋に少しづつ近づいているのは内緒w

デートのような雰囲気を作り出すことに成功。ラブホまではあと少しだw

居酒屋からラブホで生ハメ

居酒屋にきて飲みながら食事を始めれば、もうゴールしたも同然。

あとは、ちょっと下ネタを挟みながら楽しくトークして、ゆっくり飲む感じに。

ずっと彼氏がいなかった看護師ちゃんは、お酒が回ってくると目がトロンとしてきた。きっと頭の中はエッチなモードになっているに違いないw

あんまり飲みすぎても後で元気がなくなってしまうので、そこそこの時間で店を出ることに。

自然と手をつなぎ、ラブホの前まで歩く。

入ろうか

うーん、まだ会ったばっかだし・・・

これだけ仲良くなったんだから、大丈夫だよ

そういうもんかなw

なにが大丈夫なのかよくわからないけど、要するに背中を押してほしいんだから大丈夫といったら大丈夫w

ホテルに入ってからは、すっかりエッチモードになる看護師ちゃん。エレベーターで抱き寄せてキスすると、自分から舌を入れてきた。

会ったばかりの清楚な看護師と、ラブホテルのエレベーターでベロチュー。もうこの時点でイってしまいそうだw

ちょっとふざけた感じで、密着して二人で自撮りして、撮ることの抵抗を下げておいてからの・・・

ソファで記念に撮らせてもらう。エッチな気分になり、撮ることが当たり前の空気になったということは。

当然こうなるwハメ撮り成功ってねw

もちろん途中で下着姿を撮ったりして、すこしづつ攻めていった成果ですw

エロモードに入りさえすれば、意外となんでもやってくれるもんだ。今日あったばかりだから、余計にまぁいいかって感じになりやすい。世間に出回っているハメ撮りは、たいがいこういう風に口説いているのです。

清楚な雰囲気と、きれいな肌。

真っ白な下着がよく似合う。

でもって、会って初日でホテルにいけるエロさw

やっぱり看護師は、エロかったのでした。

文系女子を出会い系でネットナンパの感度抜群ラブホ堪能編

文系女子は意外なほどエロって、知ってるかい?むちっとした体で興奮しちゃうって、知っているかい?

見て、この体。この下着。いつものようにネットナンパした文系女子は、脱がしてみたらやっぱりエロ要素満載だった。

おとなしい子ほどエロいって格言、あるでしょ?あれだよあれ。

文系女子をナンパしてホテルへ

いつものように出会い系の最大手PCMAXでナンパした、文系女子29歳。自分で文系女子っていってたから、ここでもそのまま女子にしとくw

サイトのメッセージの時点で、ちょっと落ち着いた雰囲気だったこの子。若くない私としては、なにかとやりやすい。

若い子が相手だと、実際に会った時にノリを合わせようと意外と苦労するんだが、こういうタイプなら自然と波長が合ってやりやすい。

誘い文句も、まったりお茶しましょう、で済んでしまう。もちろん落ち着いた雰囲気からつなげていかないとYESを引き出せないから、ネットナンパボーイたちは頑張って練習したまえ。

なんせちょっとメッセージ送るくらいなら200円とかだし。練習を怠るようじゃ女はゲットできないよ!

ってことで、夕方に落ち合って近場のカフェへ。まずは軽く会話しながら、仲良くなろうという作戦である。

文系女子は、おとなしい分あたたまるのがゆっくりなんである。ガツガツせずに、今日はお茶だけになってもいいか、くらいの余裕の態度でいるのが望ましいのだ。

もちろん、心の奥はスケベ心でいっぱいだけどねw

インドア派がほとんどな読書好きな文系は、やっぱりムッチリした体つきの子がおおい。もちろん、この子もそうだ。

しかも、繊細な面があるから、下着はぜったいに勝負できるものを着けているはず。セックスする気があるなしにかかわらず、文系女子ってのはそういうものなのさ。

そんな女子と二人きりになって、エッチなことを考えない男なんて果たして存在するのだろうか!

文系女子は飲んで乱れて下着姿

サイトでちょっとメッセージして、ラインで2週間ほど。この文系女子のことはほとんど知らないに近いけど、普通の子よりは男との縁が薄いはず。

だからといって、彼氏探しもせずにモンモンと欲求不満をためている、というのが私から見た文系女子の特徴。

もちろん勝手な思い込みも混ざっているけど、そこは思い込みの力も借りてなんとかセックスまでたどり着こうということでw

お茶したあとは、照明暗めの落ち着いた洋風居酒屋へ。直前にスマホで探せばさっと出てくるから、いい時代だよねw

そういう店ってたいてい個室があるので、今回ももちろん個室を選ぶ。

小さなテーブルを挟んで座れば、膝が触れ合うくらいのちょうどいい距離。これこれこういうのが大切なんだよね。

飲みながらゆっくるしゃべっていると、やっぱり前の彼氏と別れてから3年くらい男と縁がないらしい。

彼氏探しとか、しないの?

うーん、めんどくさいわけじゃないんだけど、つい家で過ごしてしまうの。

そーなんだ。寂しくなったりしない?

そりゃ、なりますよw

てな会話を、文系ノリで淡々と進めていくうちに、文系ちゃんの顔はだんだんと赤くなっていく。

お酒の力をかりつつ下ネタがちょっと増えてきたところで、そろそろいいかなといった感じで店を出る。

この時点で、寂しがっているのは確定。さくっと手をつないで歩きだしたら、嫌がるそぶりも見せずについてきた。やったねw

文系女子と出会い系でホテルイン

ちなみに、文系女子は繊細な感性の持ち主なので、下着にお金かけてることが多い。ほらこんな感じで。

ホテルに入ると、座りもせずにさっそくチュー。相手はけっこう酔っているから、さくっと行ける。

チューして、ちょっと脱がして。股間をさわると、もうすっかり湿っぽい。なんだかんだ言って、やっぱりエッチなことを期待していたんだろう。

下着姿にしてみると、やっぱり期待通りのムッチリボディ。ぽっちゃりちょっと手前の体つきがドストライクだ。

文系女子の四つん這いエロ写メ

ムッチリボディの文系ちゃんは、パンツがちょっとハンケツ気味になりやすいのも特徴の一つ。この子も、パンツからちょっと割れ目が見えているw

愛撫を続けていても、シャワー浴びようと言い出さない。なので、このまま続行することに。せっかくなので、ソファーの上に四つん這いにしてイジメてみる。

エロいよね、ムッチリボディの四つん這いを、ソファの上で後ろから攻めるなんて。かなりニヤケ顔になってただろうなw

なかなかの感度で、パンツの中はすっかり大洪水。攻めがいのある子でおっちゃん嬉しいよ。

生ハメとバイブで文系女子を攻める

いい勢いなので、何も言わずにナマで挿入。

久しぶりらしく、かなり締まりがきつい。文系ちゃんも、体を震わせながら感じている。

こうなるとピストンはもう止まらないよね。体位をいろいろと変えながら、締まりの良いアソコを堪能しつつ攻め続ける。

ふと気が付くと、いつのまにか挿入されながらクリにバイブを当てている文系ちゃん。どんだけエロいんだw

3年の空白期間を埋めるべく、快感を味わう文系ちゃん。挿入してから、何度イったのかわからなくらい、すっかり没頭していた。

文系女子と出会い系からセフレ

セックスは、そこまででさくっと終了。

お互いまだ時間があったから、シャワー浴びてビール飲みながらイチャイチャしてたら、2回戦に突入w2回で満足してくれるかな?なんて余計なことが心配になりましたw

終わってみれば、おっとりした雰囲気で無理にテンションあげる必要もなく、お互いにちょうど心地よい感じだった。

私としては珍しく、また会おうよ、と言ってこの日は終了。

昨日はありがとう、楽しかったね。また会おうよ

楽しかったです。また連絡くださいw

ということで、文系女子のセフレが一人増えた。

 

ロリ体形なコスプレ娘とマジ撮影から生ハメしちゃったよ!

ロリ体形のコスプレ娘。まだ普通に撮影を楽しんでいるころ。

さて、どうやってエッチなムードに持ち込もうか、なんて考えながら、あくまでも撮影という雰囲気で進めていく。こっちも意外と楽しくなってきてたりして。

エロと撮影の葛藤

このロリコスちゃん、いつものように出会い系のPCMAXで見つけた子。

コスプレ撮影の練習台になってくれる人、メッセージください。

っていう私の書き込みに、返事をくれたうちの一人。

ぶっちゃけ幼児体型なんだけど、コスプレ大好きです。撮ってもらえますか?

いかにも普通のコスプレ好きな女の子という感じが気に入ったので、この子にすることに。

こんな書き込みに、10件をこえる反応があった。出会い系ってまじ天国w

とはいえ、真面目に撮影という形で会っているので、エッチな方向へ持っていくにもちょっと罪悪感がある。普通にあっただけなら、ちょっと強引に押すだけなんだけど・・・

コスプレ撮影なんてほんとは初めてで、これもなかなか楽しいなーなんてちょっと思ったりもしてw

とはいったものの、ラブホまで来たんだからやっぱりセックスはしたいw

偶然のパンチラからエッチな雰囲気

ちょっときわどいポーズになると、パンツ見えてません?なんて確認するロリコスちゃん。もちろん、多少見えていたところで、見えてないよ大丈夫と返事するだけなんだがw

そんなことをしていたら、ふと神様が下りてきた。エロの神様。わざとパンツが写るように撮り、ちょっと確認して?と見せてみる。

え?どうかしたんですか?

パンツ写っちゃったw

やっぱりwそんな気はしたんですよねw

ちゃんと申告する誠実さをみせつつ、ちょっぴりエッチな方向へ持っていくことに成功。俺って天才だ。

これ、アニメのワンシーンみたいでかわいいよねw

たしかに悪くないですねーw

おっ、ちょっと乗ってきてくれた。ビッグチャンスきたー。

それっぽいパンチラシーンを撮ろうよ!ってことで、しばらくパンチラ撮影タイムになる。

パンチラショットを何度か確認してもらっている間に、ロリコスちゃんの顔からちょっとエッチな雰囲気がでてくる。

恥ずかしそうに顔をちょっと赤くしながら、ノリノリでパンチラに応じてくれるロリコスちゃん。フラグたったなw

ボディタッチから下着撮影成功!

いつのまにか大胆なポーズになっているロリコスちゃんw

ちょっと一息入れようよ、といってさりげなく隣に座る。もちろん、間合いは最小限で。

カメラの液晶で写真を確認してもらうフリをしつつ軽くタッチしている間に、ずいぶんエッチな雰囲気になってきた。ロリコスちゃんの興奮が、しっかり伝わってくる。

なんか水着っぽい下着だねー せっかくだからもっとセクシーショット撮らない?

えー脱ぐのはちょっと恥ずかしいなぁ・・・

服を脱げとは、俺は言っていないw

ま、すっかりその気になってくれてる証拠だな。ここまでくれば、後は少し押すだけ。すんなりOKしてくれて、目の前で服を脱ぎだす。

かわいいねーよく似合ってるじゃん

気分はすっかりエロカメラマンであるwていうか実際にエロカメラマンかw

いろんなポーズを撮りながら、さてもうひと押し。ちょっとごめんねって言いながら髪を直すと、ロリコスちゃんの体がピクッと反応した。

今ピクッてした?w

いや・・・ちょっと・・・してないしてないw

はい、エロモード確定。からかうような雰囲気で触ると、明らかにエロい反応が。

軽く抱き寄せてチューすると、もうまったく抵抗しなくなっていた。

コスプレちゃんと生ハメ体験記・出会い系のリアルはここに

どーん。会う前からコスプレちゃんだとは聞いていたけど、なんで幼女なんだろうw

ふつうコスプレでエロいことするなら、メイドとかでしょう!

会う前から、ちょっと痛い子かな?とは思っていたんだけど、実際ここまでとは・・・

ま、もちろんしっかりとハメてきたんですがね。それもナマで!

コスプレちゃんと出会うまで

いつものPCMAXで、いつものように新人さんをさがす。新規登録の人のほうが、会いやすい。これはもう常識でしょう。

ここでプロフや書き込みにほんの少しでもエロ要素が入っていれば完璧なんだけどな・・・

と思いながらサイトをあさっていると、いましたぴったりの子が!

趣味はコスプレ それ系の話題も楽しんでくれる人いませんか?

だってさ!登録1週間のマークもついているし、完璧じゃないか!

コスプレに興味あるフリでアポ成功

コスプレいいね!いろいろ話聞かせてほしいな。どんなコスが好きなの?

てなメッセージでアプローチ開始。興味もってもらえなかったら、ほかの子を探してアプローチするだけだから、いいのさ。

返信くればラッキー!くらいで構えているのが、アポ成功の秘訣じゃないでしょうかね。

やっぱ大手の出会い系は新人さんの数が圧倒的に違う。このメリットを最大限に生かさない手は、ないよね。

なんて思ってたら、コスプレちゃんからさくっと返信。メッセも面倒だから、ラインしよ!だって。

会う気満々てことじゃないか。やっぱこの時期寂しいのね、人肌恋しいのね、うんうんよくわかるよ。

ラインで軽く雑談して、コスプレ話もちょっと触れたりしてアポ成功。うまくいくときはサクッと決まるもんだ。

衝撃の幼女ファッション

この子はとにかくコスチュームが好きらしく、アニメキャラからメイドやら巫女やらなんやら・・・

変身願望が強いんでしょうきっと。私服もちょっとコスっぽくしてる、ということなんで、一般的なかわいさは期待せずに待ち合わせ。

個性的だととらえれば、ファッションなんてさほど気にする必要はないのさ。要はエッチなことがしたいだけなんだから。

とはいえ、待ち合わせ場所に現れたコスプレちゃんの格好は、こっちの想像をはるかに上回る衝撃の幼女ファッションでしたw

黄色い帽子や斜め掛けポシェットこそないものの、薄ピンクのスモックっていうやつ?にケミカルウォッシュのデニムミニ、白いキャンバスのスニーカー。

こうやって文字にすると意外と普通に感じるが、見た目はあきらかに幼女っぽくしてるでしょ!という雰囲気が。ツインテールにした髪が余計それっぽくみせて、完成度高いといえなくもないw

あ、どうも。○○ちゃんだよね?

はじめまして!

コスっぽい私服って、これもしかして・・・

あははは。今日はこんな感じにしてみましたw

いや、幼女に興味があるなんて言った覚えは全くないんだが・・・

これも即ハメのためだと思い、居酒屋いこうか?というと、お酒飲めないしお腹すいてないんですよね~なんて返事。

じゃ、ホテル行く?

普通なら、ちょっと冗談ぽく言ってしまうところ。でも、それではダメ。あくまでも、メシ食うくらいの当然さで、さらっと言ってみる。

これ、結構大切なポイントなんですよ。みなさんよーく覚えておいてくださいね。冗談交じりなんていう押しの弱さを見せると、女性はついてきません。きっぱり。

ついつい、うんって言っちゃった。みたいな言い訳が、女性には必要なんです。

まさかのロリパンツとエッチな雰囲気で

さくっとホテルに到着すると、慣れた感じでくつろいでいるコスプレちゃん。

この部屋けっこう広いねー

なんていいながら、余裕の感じ。顔はかわいいほうじゃないけど、意外ともてるというか男が好みそうな感じなのかも。

やっぱコスプレってキーワードがあると、エロい話に持っていきやすくなるもんね。意外なほど、経験人数が多いのかもしれない。

ってことで、サクッとホテルに来たからには、心の準備なんてひつようないんだろう。エロモードで始めちゃって大丈夫そうなので、下着みせてよ、ってお願いしてみた。そしたら・・・

これだ。まさかの幼女パンツwwwwww

男って、どんな下着でもムラムラするよね?でもさすがにこれはちょっと無いかなwwww

ま、ちなみに全体像がこんな感じなので、合ってると言えばあっている。

もちろん下着とセックスするわけではないので、このままプレイ続行。オッパイも大きくなさそうだし、ちょっと興奮度合いが低いままだけど、ここでやめる男はきっと世の中に存在しないだろうw

脱がしてみると、意外と悪くない体のコスプレちゃん。

そんなに見ないでくださいw

とかかわいい声でいってくれる。ここまでロリキャラに寄せてると、そんなセリフもわざとじゃないかと思えてくる。

今まで、運動やアウトドアと無縁で生きてきたことを物語るような、キレイな肌。あまり若くはなさそうだけど、肌がきれいならOKだよね。

とはいえ、こうやって写真でみてもこのパンツは・・・w

コスプレ女子は着やせするという法則

コスプレ女子って、けっこうなぽっちゃりか、かなり痩せているかのどちらかだと思いませんか?

コスプレちゃんはやせ形で、服の上からだとオッパイも小さめに見えていたんだが、脱いだらなかなかのものが現れてくれた。

悪くないね、華奢な体つきに程よいオッパイ。コスプレちゃんって着やせするんだと、ここで始めて気が付きました。

ハメ撮りはムリと言われちゃったので、画像はここまで。手のよこ当たりに注目してもらうと、きれいなパイパンなのが分かってもらえるかな。

そう、やっぱりコスチュームと同じく、パイパンだったので。しかも、剃り跡がめっちゃきれい。

しっかり手入れしてあるあたり、やっぱ結構遊んでいるのかな。どうりでアポもホテルも、スムーズに話が進むわけだ。

やっぱ、出会い系は新人さんをねらうに限るね!

素朴な女子とのお食事からセックス成功‐ネットナンパ成功体験

素朴な女子をネットでナンパし、食事の約束からセックスへ持ち込むことに成功。

この時期は誰もが人肌恋しくなる。成功率はかなり高い。ネットナンパを一番の趣味にする私としては、今やらなくていつやるの?くらいの勢い。

PCMAXで見つけたこの子。友達カテゴリー掲示板からメッセージを送って、とりあえずはラインを聞き出す。これはいつもの作戦。

出会い系でポイント使ってメッセージするなんて、もったいなくてしょうがない。相手にしても、いつも使っているラインで連絡がすむんだから、楽になるんだろう。

よっぽどかみ合わない会話をしていない限り、ラインにしようよって普通に誘うだけでOK。

もしあなたがモテなくて童貞で女の子との接点が何もないなら、まずは出会い系から始めるといい。ラインに持ち込んでやり取りしている間に、少しは女慣れすることができるだろう。

この素朴ちゃんはかなりの寂しがり屋らしく、早めの返信を心掛けているだけで仲良くなることができた。

だいたい、この時期出会い系に登録する女性は、みんな寂しいのである。あたりまえだけど、これをしっかり覚えておかなければ、無駄なポイントを使うばかりになってしまう。みなさん気をつけましょう!

会話の内容なんて、なんでもいいんだ。普段何してるの?って聞けばたいていは職業を教えてくれるから、それを頼りに話を膨らませていけばいい。

ま、セックスが目的なら、ラインの段階でちょっと下ネタを挟みたいところではあるね。

素朴ちゃんは、保育士とのこと。仕事ばかりで男との出会いもなく、なんなら女友達ともなかなか付き合う時間がないらしい。

いやいや、同性の友達なら遊ぶ時間くらいあるでしょう・・・

って普通に思ってしまうんだが、深読みしてみるとこれは男との交流がほしいの!ってことなんだよね。

ラインで打ち解けたら、じゃちょっとメシ食いに行こうよ!で済んでしまうから簡単でしょう。

そんな感じで、飯といえば居酒屋。もちろん酒の力を借りようってことね。今回も、すんなり居酒屋までついてきてくれた。

過去の恋愛ばなしや、仕事のグチ。そのほか女の子が話したいことを上手に聞いてあげれば、お酒の力もあってだんだんと仲良しな雰囲気になっていく。

で、あとは店を出て、体の距離が近づいていることを確認したら、ホテル街へ向かって歩き出すのみ。簡単な話である。

ということで、たどり着いたホテルでちょっと写真を撮る。

「ちょっと記念に撮らせてよ」

とでもいえば、たいていはOKしてくれる。

今日の場合は、最初に会った時にちょっと撮らせてもらったから、ホテルではわざわざ言わなくても大丈夫だった。

ズボンがかなりタイトだったらしく、ちょっと寄っていることもあってこの時点で下半身はパンツ姿。警戒心がいつのまにかどこかへ吹き飛んでいるようだwww

顔は悪くはないんだけど、ファッションのせいかあか抜けない雰囲気の彼女。笑顔は可愛いんだけどね。まぁ大切なのはセックスのときの乱れっぷりなので、ルックスは置いておこう。

もちろんわたしもかっこいいわけではないので、人のことはとやかく言えないw

こういう子って、下着も地味だったりするんだよね。

ほら、こんな感じ。脱いだら思いのほかぽっちゃりしてたけど、そこは私のツボなのでまったく問題ないw

後ろから勝手に撮ったらちょっと怒られてしまった。なので、この後のプレイの写真はなし。そのかわり、なかなか楽しい時間を過ごさせてもらった。

ほんとにさみしがりなこの素朴ちゃんは、イチャイチャするのが大好きらしい。メシ食ってた時点でそんなことを言っていたから、ベッドに座るなり後ろから抱きついてみたり、お風呂にお湯をためて二人で入ってみたり。

ようするに、恋人プレイみたいなことである。優しくて楽しい時間を演出してあげるってことね。

私は若くないので、テンション高めなノリに合わせるのは、ちょっと苦手。そのかわり、こういうまったりした雰囲気を作るのは得意なのさ。オッサンの面目躍如ってやつだね。

今も昔も、女性は男性に優しくされたいもの。今どきの若い子だって、ずっと年上のオジサンに興味を持っているこは、人が想像しているよりもはるかに多い。

なんせ私のようなオッサンが若い子に相手してもらえるんだから、これほどの証拠はほかにないだろうw

もちろん、癒すだけじゃないんですよ。お風呂の後は、バスタオルを巻いて、照明をちょっと暗くして、ベッドに腰かけてキスからスタート。めっちゃ恋人同士みたいなやつだ。

そっとタオルを外し、お互い裸になり、オッパイをちょっと揉んだり吸ったり。チ○コに手を導いてみたり。もちろん、顔はずっと近づけたまま、軽くチューしながら。

素朴ちゃんみたいなタイプは、ここでフェラさせようとしてしまうと拒否することが多いので、ちょっと我慢して相手を温めることに専念。

そんなこんなしていると、素朴ちゃんの体がピクピクと反応するようになってきた。ウォーミングアップ終了の合図w

ここからはもう激しめになろうが、何しようがすっかりこっちのペース。

私は、ちょっと試しにがっつりクンニを試してみることに。

ちょっと小さめなクリを舌の先でクリクリしたり、尿道を攻めてみたり。控えめだけど、だんだんと濡れてきた。いきなり大洪水にならないあたりが、控えめで可愛いじゃないかw

ここまできたら、もうフェラに抵抗もないだろう。手でマ○コを愛撫しながら股間を顔に近づけてみたら、しっかりパクっとしてくれた。

あまり経験は多くないようで、上手なフェラではない。でも、うまく興奮させれば頑張ってくれるのが、このタイプの女の子である。

「ああ、素朴ちゃんやばい。気持ちいいいよ」

なんていいながら頭をわしづかみにしてみると、フェラが激しくなってきた。

やっぱりね、女もみんなエロイんだよ。エロいことが好きなのは、男だけじゃないんだよ・・・

挿入してからも、どこか控えめな素朴ちゃん。このままセフレとしてキープして、だんだんとエロいセックスを覚えてもらおう、なんて企みながらするセックスは、やっぱ気持ちいい。

ひとしきり終わったあとの素朴ちゃんは、さっきまで乱れていたことを忘れてしまったかのように、ふと素朴な女の子に戻るのであった。

よし、頑張ってエロく調教してやろうじゃないかwww

ヲタ系腐女子?!ヲタサーの姫と40オヤジのハメ日記アポ苦戦

ちょっと私服と下着のセンスがあれだったので、裸の画像のみw

サイトでのファーストコンタクトで、ヲタ系女子だとは聞いていた。サークルの男子から迫られて困っていて、モテモテなんですワタシ~っていうタイプ。

いわゆる、ヲタサーの姫ってこういうことね。長い人生で初めて遭遇しました。

こっちはヲタ系文化なんてさっぱりわからないので、接点もないままメッセージも盛り上がらないまま・・・

でも、初遭遇のヲタ系女子。逃す手はない!なんとか手立てはないものか!

ということで、頑張ってひらめきました。モテるとはいえ、いつもヲタ系男子に囲まれているあやちゃん(仮名)。ちょっと強引目なアプローチには、きっと不慣れなはず。

じゃ強引路線でいって、ライン交換できなければあきらめるか・・・(ポイントもったいないし)

まぁラインなんで、突然キャラが変わってちょっと強気な感じの口調になっても問題なし、ということで、ライン内では呼び捨て。

「あやってさ、昔からヲタ系なんでしょ」

「俺、よくわかんないけどちょっと興味あるから、メシ食いながらいろいろ教えてよ」

「あやの話、面白いし。とりあえずライン教えて」

こんな感じで、ラインはあっさりゲット。

もちろん伏線を生かして、一発目のラインからアポ狙いで攻めるせめる。

「ラインありがと!でメシどうする?おれ今週末がいいなー」

「あやの予定、どう?」

こんな調子。

今週末はちょっと予定あるから・・・って返事だったけど、それなら来週末でいい?って返すだけ。これであっさりアポ確定。

やっぱ、押されると弱いんだね。こういう勘がはたらくようになるには、経験が必要なのさ。参考にならないパターンでごめんね。

ちょっと興味が先ばしってアポまでいったけど、そういえば相手のルックスが全然わからないことにふと気が付く俺。

サイトのプロフではごく普通ってことになってたけど、そんなの全くあてにならないもんね。体重三桁とかでないかぎり、だれでも普通って書いとくよね。

まぁ会ってみてあまりにもイケてないようなら、ちょっとメシ食わして解散でもいいわけだし、ってことであんまり乗り気じゃないままアポ当日を迎えました。

お互いの服装を教えあっていたので、まずはさくっと合流。

「黒いシャツに赤いチェックのスカートで立ってます」

って聞いたら、みんな普通に想像できるよね?しかし、さすがヲタの姫。ちょっとひらひらしたデザインになってて、メイド風?って感じ。いかにも、だね。

いまどきはこれも普通のファッションなのかな?私はぶっちゃけ連れて歩くの恥ずかしいので、軽くメシ食って、さっそくなんとかホテルへ連れ込もうとしてみる。

歩きながら、なんかいい匂いするね、って髪のあたりをクンクンしてみる。

ファッションをなんとか頑張って褒める。アニメに出てきそう、めっちゃ似合ってるねとかw

相手がちょっと照れるくらいまで褒めて~ ためらう間を与えずにすっと手を握って~

もちろん歩いている先はラブホテル街なので、相手もすっかりわかっている様子。

ただ、コス着てプレイとかなるとちょっと私の守備範囲から外れるので、それ系のホテルは外してちょっとリゾートっぽいところへ。

で、ホテル入って、服脱がせて、下着脱がせてっと。

残念ながら下着も興奮するようなものじゃなく、わざわざ頑張って写真撮る気になれませんでした。

で、脱がしてみたら、最初の画像にあったお乳が出てきたわけです。ちょっと乳輪があれだなーっていうね。

いや、悪くないんだよ。若い子がこんなオッサンを相手にしてくれるんだから、それだけで十分なんだよ。そこはわかっているの。

ただね、やっぱ感想としてはね、正直に思っちゃうよねw

ただ、一つだけ期待できることがあって、それは乱れる性格なんじゃないかというとこ。おとなしい子って、セックスの時の乱れ具合が激しかったりするよね。

それを期待して、ここまできたのさ。

アニメ声でめっちゃあえぐ、みたいなことでもいいな。とにかくこういう風な女の子は初めてだから、さて本番がどうなるかっていう興味で突き進むわたし。

ちょっと怪我しちゃって、とかいってなんか貼ってある。これまた、それっぽいと思ってしまうのは私だけでしょうか?

フェラしてもらっても、やっぱりあんま上手じゃない。ちょっとピンクローターとか使ってみても、どうもイマイチ反応がない。

そういえば、セックスに慣れていない子って、こんな感じだ。ここまできて、やっと思い出しました。最近はすっかり慣れた様子の相手としたしてなかったから、こういう雰囲気をすっかり忘れていたんだね。

人間、いつの間にかぜいたくになるもんだw

てことで、挿入してから様子をみて攻めることに。

相手はなんせ姫なので、そーっと優しく挿入。ゆっくり動かしながら、乳首を軽くなめてみたり。

そしたら、どうやら突然スイッチが入ったみたいで、少しずつ声を出すようになってきた。期待していたようなアニメ声ではなかったものの、ごく普通の若い女の子の喘ぎ声。ちょっと見た目に満足していなかったが、こうなったら私もやる気がわいてくるというもの。

よく見たら、下の毛がしっかり処理してある。ちょっとだけ残すのもヲタ流なのかな?へー新鮮だなーとか思いながら、ゆっくりピストンしている最中の図w

ここまでくるとさすがに感じてきたのか、いい声を出すようになってきた。

写真撮ろうとスマホを構えていると

「やだぁぁなにしてんの・・・ああん」

なんて言っちゃって、ちょっと声になっていない感じがかわいいじゃないか。

この後は、体位を変えながら普通にセックスを楽しんで、フィニッシュして終了。

抜いてみたら、真っ白になった本気汁が、ベッドまで垂れていた。この子はセックスに慣れていないだけで、回数をこなせばどんどん開発されていく、ような気はする。

でも、ごめんなさいちょっとルックスが私の好みではありませんすみません。

まぁ向こうもちょっと冒険がしたかっただけで、このままセフレになろうという雰囲気ではなかった。

じゃぁまた連絡するわ、とだけいってさっとお別れして、終了。

人妻と一度きりセックス31歳スレンダー茶髪を一か月かけてアポ成功!

いつものPCMAXで連絡先を交換した、遊び相手を探していた31歳人妻のM子。

メッセージのやりとりで、あんまり食いつきはよくなかった。専業主婦だからいつも退屈なの、というだけで、なかなか実際に会おうとはしない。

メッセージだけ楽しんでいるような感じだったから、あまり無駄にポイントを消費しないよう、連絡がとぎれないように気をつけてメッセで会話を続けることに。

さっさとラインに誘うことができれば、無駄にポイントを消費することなくキープできるから、まずはそれをねらっていく。

こういうときって、あれこれ会話を工夫したところで、無駄に終わることが多い。それよりも、ポイントが無駄になっちゃうからラインにしない?とストレートに伝えたほうが良いことが多い。

ただ、ラインをオッケーした時点で一歩距離を縮めたということになるから、警戒心の強い女はなかなかラインしたがらない。

なので、サイト内のメッセージの時点で、なんとか距離を少しでも縮めるように心がけなきゃいけない。これができれば、後はラインでゆっくりキープしつつ会えるタイミングを待つだけにできる。

見ず知らずの素人女性とセックスするためには、大事なポイントというのがあるのだよ。いかに距離感を近づけて、実際に会うところまでもっていくかが勝負。

会うとこさえできれば、相手も出会い系に登録しているという自覚はあるから、ホテルへ連れ込むのはそれほど難しくない。あれこれ考えずに、そばに寄り添うタイミングを作って、ホテル行こうよ、っていうだけでほとんどOK。

このM子も、そんな基本戦略でバッチリとゲットできた一人。旦那に冷めているわけではないけど、仕事が忙しいらしくてなかなか相手してくれないらしい。

つまりは平日の日中なんか一人で過ごすということ。そりゃ退屈して出会い系したくなるよな。

そんなさみしさを埋めるために、私は存在しているのだw

ってことで、1か月かけてやっと会えることになったM子、近場の駅で待ち合わせ。

人妻で31歳という以外は何も聞いていなかったので、まぁ普通の主婦っぽい女性が来るんだろうと、とくに身構えもせずに待ち合わせ場所へ向かった。

私のストライクゾーンはかなり広いので、ルックスは特に気にしないのだw

約束した目印のあたりについて、それらしい人がいるかどうかちょっと見まわしてみる。同じように、きょろきょろとあたりを見回している、茶髪でちょっと派手目のきれいな女が目に入った。結構キレイ目な雰囲気で、スタイルは抜群。

あんな女なら嬉しいんだけどな、と思いながら眺めていると、こっちの視線に気が付いて近寄ってくるじゃないか。まさかこの人がM子?!

まさに、そうだった。ごく普通の主婦を想像していたから、意表を突かれてちょっとうろたえてしまう。

しかしだ、ここで緊張するわけにはいかない。最初の雰囲気でイニシアチブをとらなければ、メシ食って解散するようなことになってしまう。

長年のネットナンパの経験によると、最初の時点でほぼ勝負は決まってしまう。弱腰になってしまうと、そのあとは主導権を握られたまま取り戻すことはかなり難しい。

つまり、ホテルへ連れ込める確率がほぼゼロになってしまうということさ!

私は、飯をおごるために来たわけではない。きれいな女性とおしゃべりしながら食事するのも、それはそれでいい。

けれど、私はセックスがしたいんだ!ランチデートするために出会い系サイトにポイント代を払っているわけじゃないんだw

なんて心の叫びを飲み込みつつ、声をかけてみる。

「M子さん?」

「あ、はい、そうです。○○さんですか?」

「そうですよ、よろしくね。ちょっと緊張しちゃうね。」

「ですねーw」

こんな感じで、無事合流。ちょっと派手目な相手のルックスにあわせて、タメ口でしっかり流れをつかむことに成功した。やっほい。

誰もが知っていることだけど、派手目な女性はやっぱり強引なタイプに弱い。ここで丁寧なアプローチをとってしまうと、オスとして見られなくなってしまうのだ。

誰もが知っているけれど、実際に慣れた雰囲気で進めるのはなかなか難しい。素人女性をセフレにしたいなら、オスとして見てもらわなければ意味はない。

じゃいい時間だしとりあえず食事しようか、ってことで、前もって調べておいた近くのカジュアルなレストランへ。もちろん、カウンター席に座れそうなこじんまりした店を選ぶ。

隣同士で会話できれば、それだけで距離がぐっと近くなるんだ。普通に対面で座ってしまうと、そのあとの展開が少し難しくなる。

店に到着して、カウンター席を無事にゲット。ここからは、普通にたわいのない会話を進めながら、食事する。もちろん、頭の中ではエッチな妄想も同時進行しているw

女性は、こっちのちょっとエロい目線に、かならず気づく。わざと気付いてもらえるように、ちょっとエッチなことを考えたりするということ。

あまりにギラギラすると当然ひかれてしまうから、配分がなかなか難しいところではある。M子の場合は肌がきれいなので、うっかりすると妄想が暴走してしまいそうになるw

そんな難しいミッションをなんとかこなし、いい雰囲気になったところで外へ。最初に会った時より、歩いているときの距離が確実に近づいている。うまく成功パターンへ乗せたという充実感が心地いいこと。

歩きで向かう先は、近くのホテル街。待ち合わせの時点で、しっかりロケーションは調べてあるのだ。こうなると、ちょっと寄り添いつつ、ホテルに入るだけ。

「ここキレイだね。入ろうか」

「うん」

ホテルに連れ込むまでの会話は、たったこれだけ。一番緊張する瞬間だ。

ここでためらったり、弱腰になったりすると、すべでが水の泡。女は間違いなく雰囲気を察知して、はぐらかしにかかる。いわゆる形式グダってやつだ。

女性の立場からすれば、あったばかりの男とセックスするようなヤリマンみたいなことは、したくない。お股がゆるい女にはなりたくないのだ。出会い系で遊び相手を探していても、そこは変わらない。

だから、誘われて押し切られてセックスしちゃった、という言い訳を作ってあげなければいけないんだ。って、どこかのナンパ本に書いてあった。

実際にそんな感じで成功するから、やっぱり女ってそういう生き物なんだろう。男がリードして、願望をかなえてあげなければいけない、ということ。

カッコつけて書いたが、つまりお互いセックスがしたいということさw

ホテルに入ってしまえばこっちのもので、まずはベッドに腰かけてキス。オッパイをもんだり、股間に手を伸ばしたりしながらゆっくりベロチューしてみたり。

ちょっと派手な見た目とはちがって、おとなしくなされるがままのM子。やっぱり、エッチなことを望んでいたんだ。

最初のメッセージからその気があったのかどうか確かめたくなるところだけど、せっかくエロい雰囲気になったのに尋ねてみるわけにもいかない。こっちもすっかりエロモードに入ってることだし、余計なことを考えずに、ひたすら堪能モード。

やっぱり、見た目がきれいな肌は、手触りもいい。31歳にしては、抜群にきれいなM子のすべすべ肌。女はこうでなくちゃね!

脱がしてみても、このキレイさ。これはたまらんでしょう?特にお尻がきれいなのがいいよね。少々汚くてもセックスが気持ちよければ問題ないんだけど、やっぱりきれいに越したことはない。これで31歳だっていうんだから、ある意味奇跡かもしれないw

そんな奇跡の尻を触って楽しんでいると、M子はすっかり濡れてきた。さすが31歳だけあって、温まるのが早いというかなんというか。

一説によると、女は30を過ぎると性欲がかなり増してくるらしい。子供が産めるリミットが近づくにつれて、もっと子孫を残そうという本能が働くらしい。実際に、この年代の女性ってかなりエロい人が多い。

若い子ももちろん好きだけど、30過ぎの人妻っていうのも私は大好き。若い諸君、一度試してみるのをお勧めするよ!

ってことですっかり準備もできあがったから、そのまま挿入。しっかり生で挿入。ゴムを付けるようでは、30女は満足できないらしい。何も言わずにナマで入れても、何も言わずに受け入れてくれ。

フェラしてもらっていないのが心残りだけど、盛り上がりにまかせて本番を楽しむ。お互いに時間があるから、後でシャワーを浴びながら風呂場でフェラしてもらおう。

終わった後のシャワーでフェラしてもらうと、女のほうも興奮がもどってきてそのまま2回戦に突入できることが多くなる。そんなパターンを発見してから、本番前のフェラにこだわらなくなってしまった。

もちろん、自分からチ○コに手を伸ばすタイプも結構いるから、その時は流れに任せる。そんなエロ女子は、特に工夫しなくても2回戦できるしねw

ってことで、作戦通りにシャワーから2回戦。

プレイ的には、ごく普通。ホテルにたどり着くまで1か月という作戦がうまく成功したから、それだけで意外と満足してしまったのかもしれない。

もちろん予想外に美人だったから嬉しくはあるけれど、容姿よりもホテルまでに至る流れとか、セックスの内容のほうがずっと大切な気がしてきた今日この頃。

やっぱり、あれこれ工夫して女を落とすのは、やめられないw

 

24歳ふわふわパイパンさきちゃん出会い系即ハメのネットナンパ成功例

相変わらずのネットナンパ、今回はふわふわ系女子のさきちゃん24歳。普通のOLだそうで。

普通のOLって、出会い系でナンパされちゃうんだねー。

いや、アラフィフの私としては、出会い系で会える子ってあんまり普通じゃない気がして。

ナンパしといてなんだけどさ。昔は出会いがなさそーなブ○イクばっかりだったんで、普通にかわいい子とセックスできるなんて嬉しい限りですw

さきちゃん、顔は中の下ってとこ。まぁ普通ってレベルだね。もちろんセックスするのには何の支障もない。めっちゃかわいい子より、これくらいのほうが経験少なくて楽しめるということでもある。

ま、経験少なくても、画像通りにしっかりエロ下着でいい感じ。何かと経験豊富な雰囲気にあこがれるお年頃ってやつか。

しかも、剃り跡きれいなパイパンだったので、オッサンすっかり興奮しちゃったよ。

不慣れなフェラといい、小さい声であえぐ姿といい、なかなかのあたりでございました。

もちろん、大外れとかは写真撮らないしここに書きもしないんだけどね。

ニーソも黒っていう、この男のツボを分かった感じ。サイトのやり取りで思ってたけど、ナンパされ慣れしてるのかな?だとしたら、完全にセックス前提だよね。

肌がすごいきれいで手触り良かったんだけど、画像からも伝わってくるね。

ちょっと下着を見せてもらって股間を軽く触っただけで、すでにグッチョリ濡れてました。画像でお見せできないのが残念。

パンツの横から指を入れてチョクで触ると、ちょっとびくってするかわいさ。

そのままクリを刺激したら、小さな声でアアアンッ♡ 敏感だねー

この控えめなあえぎ方がどうなるか気になったので、ローターを横から滑り込ませて。

クリをくりくりしてみながら、ちょっと指入れたりしてみて。

この時点で、剃っているのは気づいていました。でもね、パイパンの剃り跡ってわたしは苦手なんだなー。

どちらかというと、ちょっと薄めの気が普通に生えていてほしい。

なーんて贅沢な話はさておき、オッパイはなかなかのボリューム。いい形してるね。

しかも、乳首ちいさめで乳輪が大きいという、なんともエロいデザインしてるw

これで黒かったらちょっと冷めてしまうけど、御覧の通りの薄ピンク。こんなんむしゃぶりつきたくなるじゃないか。

とりあえず指で乳首を転がしてみると、ちょっと反応うすい。ローターの刺激に集中しちゃってるのかな。

自分で当たる場所を変えたりしながら、腰をくねらせて気持ちよさそうなさきちゃん。でもあいかわらず声は小さめ。とっても控えめ。

でもパイパンw剃り跡がめっちゃきれいだw

こんなパイパンなら悪くない、と思いながら、まずは指を挿入してみる。

未開発な感じだけあって、中はあまり気持ちよくなさそう。

パイパンの割れ目に指が入っているのってめっちゃエロいな、とか思いながら、指を止めてチ○コに手を持って行ってみると。

すかさず起き上がってフェラの体制に入ってくれましたw

ネットに限らず、ナンパからホテルって流れに乗ってくれる女の子は、みんなフェラ大好きなんだよね。やっぱエロ願望がかなり強いってことだな。

そりゃ、そうでなきゃアラフィフオヤジについてきやしないかw

ちなみに、私が即ハメする子って、ほとんどみんな彼氏や旦那のプレイに飽きている子ばかり。彼氏が下手でちょっと痛いとか、旦那が淡泊で物足りないとか・・・

男子諸君、がんばらなきゃ浮気されてしまうぞ。

 

どこぞのオッサンのチ○コを嬉しそうに咥えることになってしまうんだぞw

とはいえ、出会い系でセフレを探す女は減らないだろうな。そんな時代の流れをひしひしと感じながらしてもらうフェラw

あんまり上手じゃなかったけど、気持ちよくなってほしいという丁寧さが伝わってきて、とっても気持ちいい。

ジュポジュポするんではなく、ねっとり系。エロい素人にありがちな、激しければいいという勘違いがなく、とってもいいね。素直で穏やかな性格がしっかり出ています。

ひとしきりフェラしてもらったら、さて挿入。ここで衝撃のセリフが!

「ピル飲んでるから、大丈夫だよ」

ん?大丈夫?それってもしかして?

「中に出していいの?」

「うん」

だってさ!!!!じゃー遠慮なく中に出させていただこう!

考えてみりゃ、どこのだれかわからない人とセックスするんだから、ヤバいことにならないようピル飲んでてもおかしくないね。リスク管理ってやつ?

妊娠しないようにピル飲みながら出会い系で相手を探す・・・しっかりしているのかどうなのか・・・

私はモットーとしてなしくずしに中出しはしないので、久々の中出しにかなり興奮。

やっぱ、生で中出しが一番気持ちいいよね。フィニッシュした後の爽快感がみたいなさ。

ってことで、正常位で5分くらいで果ててしまいましたw

40代オヤジと19歳美少女JDのネットナンパ即はめ体験談

出会い系で見つけた、東海地方に住んでいる19歳女子大生。はっきりいって、美少女。こんな子がアラフォーオヤジと行きずりでセックスしてくれるなんで、夢のようだね。

見つけたのはいつものPCMAX。すぐ会いたいカテゴリーで探して、即アポ成功。

はっきりいって、即アポ(数回のメッセージで会う約束をすること)を実現させるためのテクニックなんて、存在しない。すぐ会いたいという書き込みをひたすらチェックして、だれよりも早くアプローチするだけ。

手間はかなりかかってる。でも、アラフィフのオヤジが可愛い女子大生とセックスできるんだから、どれだけ手間かかっても平気だと思わないか?

援交ではないから、コストはサイトでのメッセージにかかる料金だけ。2000円もいかないくらい。ホテル代のほうがはるかに高いってことw

ってことで、ゆうこちゃん(仮名)とは、某駅前の大きな時計の前で落ち合うことに。

かなり人通りの多い場所だけど、かえって目立たないからお互いにとって都合がいいのさ。人気が少ない中でアラフィフの19歳の組み合わせでは、怪しまれちゃってしょうがないだろう。

もっとも、私の見た目が完璧にオッサンなので、親子くらいにしか見えない気もする。

待ち合わせは、ラインでこっちの服装を伝えてあったから、スムーズに合流できた。見た目どおりの清楚系美少女で、かなり緊張している様子。

緊張している子を即ホテルに連れ込むのも、なかなか興奮度が高くて楽しい。でも、待ち合わせが14時と時間が早かったから、ちょっとカフェでお茶でもすることに。

緊張をちょっとほぐして、なにかとやりやすくっていう魂胆も、あるw

ド緊張したままホテルに入ると、和らげてあげるためにジェントルな雰囲気でコトを始めることになってしまう。

これが、多少でもリラックスできていたら、服を脱いでもらって下着姿をちょっと撮影、なんてことがやりやすくなるんだ。

エロオヤジ目線で、どうもすいませんw

てことで、近くのカフェでゆうこちゃんの普段の話なんかを聞いたりして、少しリラックスムードに。もちろん着地点は恋愛話で、最後にセックスしたのはいつなの?なんて話題にスムーズにつなげていきます。

ひとしきりリラックスした後は、さっそく近くのホテルへ。

カフェでワンクッション置いたおかげで、移動中はそこそこリラックスした感じにはなれた。でも、いざホテルへ入ることになると、やっぱり緊張がもどってくる。

もちろんこっちも同じように毎回かなり緊張するんだが、軽く打ち解けた後だからリラックスするのも早い。部屋につくころには、なんとか緊張もほぐれて軽くリードできるくらいの落ち着きを取り戻してきた。

少しずつ服を脱がせながらひとしきり楽しもうと、上から順に裸にする。

そのまま普通にプレイしたのでは、せっかく緊張を解くように工夫したのに、面白くないなと。

そこでオナニーを見せて、といってみると、なかなかに激しいものを披露してくれた。

立ったまま足を開いて自分で指マンw

なんだこの子、清楚じゃなかったわw

いや、普段おとなしめで清楚な感じの人ほど、真面目な職種についている人ほど、エロに場になると突然変わってしまうことが多い。そういえばそうだ。この子もそのタイプだったか。

もちろん、清楚な美少女がエロく変化した姿は、世界中の男の大好物であるw

すっかりオナニーに没頭して、ずーっと自分の指でかき回しているゆうこちゃん。

きゃしゃな手が自分の一番エロい部分を熱心にしげしている姿は、それはもう何よりも興奮するかもしれない。こんな姿、なかなかみれるもんじゃあない。

ここまま眺め続けるのもあれ何で、ちょっと疲れてきた様子のところで、フェラしてもらうことに。

若いからあんまり上手ではないけれど、熱心になめまわして吸い付いて、ペロぺろじゅぼじゅぼしてくれた。

上手でなくても、かわいい子のフェラってやっぱり気持ちいいよね。ルックス次第で、気持ちよさが倍増するのは誰もが一緒なんだろう。

挿入は、やっぱりゴムありだった。その辺はちゃんとわきまえていて、育ちの良さを感じるところだ。

まずは正常位、それからバック、騎乗位はどうやって動けばいいのかわからないみたいでかなりぎこちない。それがまた可愛いじゃないかw

ゴムの中にフィニッシュしてからは、シャワーを浴びてあっさりお別れ。普段なら、またねって言うだけでお別れするんだが、この子ならちょっと食事して余韻を楽しんでもよかったかもしれない。

次に会う約束は、またラインで頑張ろう。